ぱろいバトン/0803追記

2010.07.25 21:46|バトン
またもやってきました。
アキトさんから貰ってきましたバトンです…
お前かっさらいすぎだろ!と思いつつも自重できませんでした。
というか、パロディしたところで違いわからんだろ!と思われる自分得です…
本編も進んでないのに何やってるんだ…!

き、きっと! 本編が進んだらきっと…何とかなる…!
と言い訳をしつつ、下に置いておきます。



追加で、どうにも足りないなと思っていたコラボ成分をちょっぴり足しました。
せっかくの機会なのに…もったいない…!(コラ)

【キャラクターパラレルワールドバトン】

キャラクターを別の世界設定で置き換えてみるバトンです。
ストーリーのアイデアにもなるかも!?
指定されたキャラ又は自分で選んだキャラ名をフルネームで教えてください。
回答は複数の場合は掛け合いにするもよし、作者との対談形式にするのもよし。
元設定との差異や、余裕があれば変化後の絵を描いてみてください。
指定されたテーマがあれば一緒にお願いします。

自分指定:カミヤ(+その周囲)


(1.いつの時代?どんな世界?
アキトさん宅の…SFチックな世界も気になるのですが、Familiarの世界観をお借りします!
人がそれぞれ属性を持ち、ファミリアと呼ばれる召喚獣と契約をしているような世界であります…
こ、これで合っているのだろうか…?

(2.性別、年齢、名前はどんな名前ですか?
ほぼ変わらず…カジュアスリーン・フュゼネア、男、16歳。
いろいろと面倒なので、きちんと実年齢16歳です…笑
つまりルジャさんや楼牙さんと同い歳でして…み、見え…る…?

(3.外見の変化とかどんな事になってますか(髪、瞳の色、服装など)
基本的に外見に変わり映えはなさそうです。服もあれでいけるんじゃなかろうか…
…あ、でも髪型は微妙に違うと思います。後述の従兄と顔が同じなのが気に食わないから。
イメージはこんな感じ…何だか童顔です。表情のせいか?
プンスカ

(4.性格はどうですか?
もしかしなくとも、ここでのユウシやマミは親じゃなくて親戚か!
ということで(?)性格は今と違って荒々しいです。
顔も怖ければ口調も荒っぽいので完璧に不良です。
しかし案外お人好しだったりお化けが怖かったりもする。
ファンタジー世界の住人なのに、非現実的なものは信じないタイプ。
結構頭が固い…のかもしれない。

(5.自分のことなんて言ってます?(自分の呼び名、境遇・環境とか)
冷静な従兄(ユウシ)&天然ボケの従姉(マミ)と、胃痛持ちの実兄(ミカノ)と一緒にドタバタしながら暮らしています。
それなりに裕福な暮らしをしているようですが、親は…いない、のか?
国籍はよくわかりません。本名が洋風で愛称が和風…どこだ!笑

従兄とはよく喧嘩してます。二人でいると雰囲気険悪。
従姉とはぎこちないながらもボケツッコミの間柄。見てると面白い。
実兄とは普通に仲がいい。今でも一緒に遊んだりします。
FamiliaのFamily

で、肝心なファミリアですが、ティトレが適役じゃないかと思います。
ティトレはカミヤの使い魔という設定だった時がありまして…
属性は水の中の氷。
機嫌を損ねるとあっちゅー間に凍らされます。

マミのマークは何だこれ

ついでに従兄は雷、従姉と実兄は火属性だと思われます…なんだこの光り具合。
実兄と従兄には契約の証としてあの模様があるといい…な。
自分得にも程がある!

けどこのカミヤ、家出フラグが立ってる気がします。
従兄あたりと激しくやりあった挙句家出。若気の至りというヤツです(…)
DLでは密やかに料理上手な彼ですが、ここでも(?)一人旅しながら料理の腕を磨くんだ…
ルジャさんくらいに…なれたら、いいね…難易度が高いが!

(6.好きなものとか苦手なものとか
好きなものは楽器。不良だけど芸術肌。
苦手なものはお化け。不良だけど臆病。

(7.趣味、特技
うーむ…食糧を冷凍保存することか!(…)
このカミヤは割と無趣味っぽいです。常にだるそうな感じだな…

(8.普段どんな事してます?
従兄と喧嘩して、従姉とボケツッコミを繰り広げ、実兄と馬鹿をやってる。
なんか…すっごく子供だ! さすが紛うことなき16歳!(そういう問題か)
仕事で稼ぐのは従兄と従姉の役目なんだろう…
家出した後は苦難の道を歩みつつ、たくさんの人と出会うんでしょうけども。
もしもルジャさん一行と会うことがあったら…
だ、駄目だ! この不良友好的であってくれる気がしない!
むしろ、フィークさんと幸運にも出会ったとしたら…
だ、駄目だ! この不良神様信じる気がしない!
…なんかもう、色々とどうしようもないわこの次男!
一度痛い目に遭ったら懲りる気がしますので、ばんばん懲らしめちゃっていいと思います…

(9.その他
多分、ここでのフュゼネア家のやりとりはこんなのです。
鬱陶しいほど長いので反転しておきますが、見たい方はどうぞ…

カ「おいテメェ勝手に俺の席に座んなよ! 俺が座れないだろうが!」
ユ「お前が俺の席に行けば良い話だろう?」
カ「誰がお前の席なんかに座るかっ!」
ミ「まあまあまあ、一旦止めろってカミヤ…マミが困ってるぞ」
マ「私のことなら心配ないですよ。ただ、早くしてくれないと席につけないだけで…」
カ「いや、勝手に座ってろよ…お前らの席は空いてるだろ」
ユ「悪かったな二人とも」
ミ「別にいいけど…」
マ「あっそうだ、貴方達は私のタイヤキ知ってますか? そこに置いてあるのがなくなってるんですけど」
ミ「へ? 俺は知らないよ」
ユ「同じく、知らないな」
マ「そうですか…どこに行ってしまったんですかねー…」
カ「…おいユウシ馬鹿野郎。お前さっき通りすがりに食べて行っただろ」
ユ「…は? 俺は何もしていないぞ」
マ「へぇ、それは本当ですか?」
ユ「いや、違う」
カ「俺はこの目でしかと見たぞ」
マ「…なるほど。間違いなくユウシが犯人なんですね」
ミ「マ、マミ…落ち着いてくれよ。顔が怖い…」
ユ「…お前、俺よりこいつを信じるのか?」
マ「当たり前です…貴方は私に何度も何度も何度も嘘を吐いてますからねぇ…」
ユ「だが、何も俺が嘘をついた証拠になるとは…」
マ「ごちゃごちゃうるせェんだよ金髪野郎、弁明したら赦されるとでも思ってんのかァ!?」
ユ「…お前がそこまで言うなら、オレも相応に反抗してやるわ! 降参するまで懲らしめてくれる!」
マ「上等じゃコラ!」
ミ「お、おいカミヤ、何てことしてくれたんだ! 二人が乱闘始めちゃったじゃないか!」
カ「あ? 知らねえよんなもん」
ミ「おかげでまた壁に穴が開き…あ、胃痛が…」
テ「ニャ?(何やら騒がしいが、どうした?)」
カ「ティトレ…あいつら氷漬けにしてくれねぇ? うるさくてたまらねぇよ」
テ「フニャ!(了解した)」
ミ「お、お前ー! 自分で原因作っておきながらしらばっくれて…俺の胃も少しは気にしてくれ…!」


全員キャラ崩壊しまくってますが、一番顕著なのは元・両親組。
21歳に16~18歳と若いので、落ち着きとか分別というものが足りてません…タチ悪いわ!

そして全員口調が違う。カミヤとマミに至ってはもはや別人です。
マミ…まだサイトでは動いてないのにパロディが最初か!(…)
ティトレは猫語ですが、カミヤには解るということでどうだろう…

(10.変えて・変わってみてどうでしたか?
同じファンタジーでも、世界観によってあるべき姿というのは変わるものですね!
DLは家族ありきの物語なので、ここでも総登場となりましたが…関係がまるまる変わって面白かったです。

◇指定キャラ(複数可)とテーマ(ファンタジー、現代物など)
アンカーとしておきます!

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

兎龍

Author:兎龍
変な物体です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ