「まさに小学生の日記」な旅行記~一日目~

2010.03.22 23:00|日記
今日の日記はほとんど自分の思い出、かつ覚書のようなものです。内輪注意。
順を追って書いていったら小学生みたいになりました。

長くなるので続きは隠しておきます。




行ってきました茨城。
初めて千葉より北に行きました。利根川でかかったです。


…の、前に駅周辺でぶらぶらしてました。
まさか10人全員が揃うとは思ってもみなかった。
プリクラとか撮ってしまうと場所が狭い。ほとんど誰かが欠ける。自分も何回か顔半分でした。
つ…慎んでるんだよ。端っこ好きなんだよ。

都会のビルは高いです。
田舎者ですいませんが、地上8階で食事をしたのは今回が初めてです。
人ごみに紛れそうになりつつショッピングを楽しみました。
買い物に没頭しすぎて待ち合わせに遅刻した三名が印象深い。
なんか駅構内で普通に寝転がってる人がいて、都会は怖いなと思いました。
…何故?


それから二名ほどと別れ、いよいよ茨城へ向けて出発。
色んな景色を見るのが好きな自分にとって、窓の外は天国でした。
正直、下総台地のあたりは県内にあっても行ったことがない領域でして。

…前のバトンで『千葉の平地なめんな(要約)』と言いましたが、自分自身が見くびってました。
なんだか見渡す限りが平地。北海道みたい。
(この辺りでは)山がちな所に住んでたんだな自分…、と思い知らされました。
井の中の蛙とはこのことですね。一体何が言いたいんだかわかりませんが。
友人が話してたアレな話の衝撃、いや笑撃も大きかった。
ぴゅーはないよ、ぴゅーは…


鹿嶋に着いたところで、まず鹿島神宮に行ってきました。
トンボ玉おみくじで転居よろしと出たり鹿と戯れたり。
鹿で奈良を想像しちゃった自分はマジョリティでしょうか。
しかし、鹿の鳴き声は初めて聞いた。
キュイ~って鳴くんだな! よし覚えたぞ! 喧嘩もすごいぞ!
それと、バスの運転手さんはすごくいい人です。
バス亭じゃない所にバスを停めてくれます。人の心って、優しいな…!

宿泊所かつ友人の祖母宅に着いたのは夕方頃。
カラオケにビックリ。
家の広さにビックリ。
食事の豪勢さにビックリ。
ごく普通にワインが出てきたのにビックリ。
ビックリしすぎ。

自分は未成年だし酒に弱い可能性あるしで遠慮しましたが、一部の方の飲みっぷりが半端なかったです。
そのノリでカラオケしちゃったもんだから、色々とカオスってました。
津軽○峡冬景色とかセー○ームーンとかキュー○ィーハニーとか、選曲は少し(?)古め。それ以上に盛り上がりようが半端ない。
酔っ払いのテンションというのを少し学んだ気がしました。
あと臭いだけで酔う人もいるということ…
お酒はハタチになってから! アルハラはいけません!

夜は念願のトランプ&罰ゲームタイム。
大富豪で負けた人は罰ゲームトランプを引くという、シビアな?ルールです。
運よく一位が続いたところ、兎龍を一位から引き摺り下ろせとの命令が出ました。皆ドSでした。
その場では最下位にはなりませんでしたが、続く罰ゲーム消化試合でたくさんの罰を受けることに…

・赤ちゃん言葉で自己紹介
・全員から10秒間くすぐられる
・顔に落書きされる
・パシられる
・セクシーポーズで尻文字
・全員からしっぺをくらう
などなど…

ネタとしてはオイシイのでバッチコイだったんですけどね!(ドMではない)


その後もいろいろと盛り上がって、床についたのは午前三時でした。
ホラーのDVDを見ようって言ってたけど明日に持ち越しへ…
次の朝、こえー!

結局、自分が寝付いたのは四時以降でした。二日目につづく。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

兎龍

Author:兎龍
変な物体です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ