スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして自分は考えるのを止めた。

2010.05.30 23:41|日記
実際に考えるのを止めたのではなくて、題名に使いたかっただけなのであった。
名実が食い違うことに定評のある兎龍です。

この金土日はまさに、生活習慣のだらけた三日間でした。
一昨日も昨日も夜は寝てないぜ!
ここ最近、自宅が溜まり場になっている気がしてなりません…皆元気だな。
おかげさまで創作活動なんかは進んでおりませんが、きちんと睡眠をとったので大丈夫です(?)

ふと、小説の方の前置き的なものが足りないと思ったので追加しました。
早く本編の方も上げたいところですが、何分古いものが多く見苦しいことになっているのです…
あえて原文そのままアップという手もありますが…これは公開処刑だ!

とはいえ、絵の方なら古いものも落書きとすら言えないものも上げてしまう自分…
この違いは一体どういうことなんでしょう。


そして、小説の話題に関連して、文体診断ロゴーンなる所で自分の文章を診断してみました。
ちょっと長いので追記に書いておきます。
とりあえず、実質は第一話的な存在の「懇意率直茶番劇」の結果をば…


一致指数ベスト3
 名前  一致指数
1 浅田次郎 85.4
2 松たか子 85.2
3 大宅壮一 85

一致指数ワースト3
 名前  一致指数
1 岡倉天心 41.2
2 岩波茂雄 49.9
3 吉田茂 54.2


文章評価

 評価項目 評価とコメント
1 文章の読みやすさ B 読みやすい
2 文章の硬さ B 文章がやや柔かい
3 文章の表現力 A とても表現力豊か
4 文章の個性 A とても個性的


や、やっぱり自分の文章は癖が強いのか…
誰かに直接指摘されたわけではないのですが、どうも自分で気になる所があります。
この日記を見ていれば癖が分析できる…かもしれない。
そして、助動詞とカタカナ語の出現頻度がかなり高いらしいです。
カタカナは恐らく語尾やら人物の名前やらで稼いでいるのでしょうが、助動詞…
さらに名詞の出現頻度の低さが目立ちました。

こうやって数値を出されると客観的に見られるものですね。
さすがに、話によっても傾向は違うんですが…
もう一つ、一人称で傾向の違うものを診断したところ、松たか子さんが一致指数2位で岡倉天心さんがワースト1位ということに変わりはありませんでした。
どちらにせよ、自分が密かに追いかけているWeb小説の作者様と似たような結果でした。
こ…これは…小説を読みすぎたかな…!

Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

兎龍

Author:兎龍
変な物体です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。