2012年、辰年でした。

2012.12.31 21:26|日記
12月31日とは、大晦日である。
当然の事実ですね。
では、自分がこのサイトと共に大晦日を過ごした回数は…三回です。
もう三年以上経っているのかと思うと、なかなか感慨深いですね。
創作界のルーキーから、ちょっぴり毛を生やしても許されるでしょうか。
いや、創作自体はけっこう昔からやっておりましたが…

さて、続きから恒例の一年振り返りです。
といっても一昨年に行ったかどうか記憶が定かでないのですが…
1月。
初めて、自宅ではない所で家族でない人と新年を迎えました。
1月1日の星空は綺麗だなあと再認識しました。
あと、忘れてはいけないのが成人式。年がバレますね。
久々に再開した懐かしの顔ぶれ…
思わぬ人がオタク化したりしていてびっくりした思い出があります。
それとパソコンが壊れました。確かこれが記念すべき(ではない)一回目。
締切間近のレポートもろとも吹っ飛んだこの時を、自分は忘れない…

2月。
東京で大人数オフ・初の大人数描きっこ。
初めてのコミティア。しかも売り子をさせていだく。
初めて終電を逃す。
という感じで初めてづくしです。全部オフ関連ですが、最後のは非常にいただけませんな…
アキトさん宅のアンソロジーの原稿にも精を出しておりました。
締切に追われる作家さんはこんな感じなのかな…と思いながら。いや、もっと修羅場か…?

3月。
パソコンが壊れました(二度目)
前回は自然破壊(?)でしたが、これは100%自分の過失の事故でしたので有償です。
当然親にとがめられ、機械を大事にしようと誓った春でした…
確か、この他にも結構な機械トラブルに見舞われて、今年は機械難の相でも出ているんじゃないかと疑った時期でしたね。
その他は…非常に休みボケしてました。以上。

4月。
新生活の始まりです。
人と会う機会が極端に減り、人恋しい病を発症しました。
こういう時に一人暮らしは辛いですね…
そして何故かいきなり某作品の某キャラに思考を奪われ、父キャラの重要性を再確認しました。
兎龍は父さんスキーです。

5月。
GWは東京までオフに出かけました。
あの時食べたオムライスが美味しくて今でも忘れられないのです…
先述したアンソロ本も届いてウハウハしながら自分のページを引き裂きたい衝動に駆られました。
噂によるとネタが割と好評だったらしく戦々恐々です。あの記号の威力ってすごいんだな…
休み明けには学校で実習が始まり、てんやわんやな生活が始まりました。
しかし月の後半はドラゴンクエストモンスターズでどっぷり遊んでました。はじめての3DSの活用です。
思えば、今年のゲーム日和はここから始まったのでした…
創作をおざなりにしてしまったのもここからだな…
ああ、あと金冠日食で騒いでいましたね。
天体現象には目がありません。こう見えても天文学が好きです。

6月。
一回目の演奏会が終わりました。
演奏した曲目の中の一つが好きすぎて、前々から延々とリピートしていたため四時六中再生されるようになりある意味ヤバいことになっていました。
そしてグロッケンシュピール好きに目覚めました。
ちなみに三月と同じような原因でパソコンを壊したかと思いましたが、一度目の反省のおかげか迅速に対処したら修理せずに済みました。
本当、機械は大切にしようね!
後半に発売したポケモン(ホワイト2)にもやっぱりハマってしまいました。
なんなの。モンスター尽くしなの。

7月。
…なんだっけ?
肌荒れに悩まされ始めたことくらいしか思い出せません。
暑さでとろけていたんだろうな…

8月。
七月後半に突然思い立って計画して、大阪・京都旅行をしました。
これがまた非常に楽しい思い出となった。また行きたいですのう。
他の思い出は…休みボケでした。またか。
長期休暇中に特有の現象です。らくがきもあまりしてなかったんじゃないか…?

9月。
合宿…かーらーのー、東京でお泊りオフ!
充実し過ぎてこんなに楽しんで良いのかというくらいのハッピーを味わいました。
人との交流が広がるって素敵なことだね…!
休み中ではありましたがイベントがたくさんで、あっという間に過ぎていった月でした。

10月。
何故かここにきて一気に某版権に火がつきました。
なんでだろう…それまでにもずっと目にしてきたものだったんですが…
これをきっかけに、自分の好みのキャラ像というのがちょっぴりはっきりしました。
同時に、自創作に愛が欲しくなります。
リアルでは色々と焦りだす時期です。将来の道を選ぶこととかね…

11月。
某どうぶつの森の罠にかかりました(某の意味がない)
今までも滞り気味だったサイトの更新や趣味のらくがきなどが一気にすっとびました。
リアルとしても、全体的に反省が多い月です。
色々とサボりすぎである。
地味にリアルの用事で時間を奪われてもいました。

12月。
なんだか色々とアッという間すぎて、何が起こったのか思い出せない…
一番近い時期のはずなんだけどな!?
確か、冬の演奏会が終わってホッとしながら将来のことを考えてました。
東京プチオフにも参加させていただき、版権浸りだった自分の中で創作意欲に火がつきました。
これを契機にして、来年からスタートダッシュを決めたいところですね。


総評として、2012年は…とにかく、自分の中で版権が大部分を占めていた時期でありました。
普段はあんまりドハマリなどしない方なんですが。
もしかして、熱しにくく冷めにくいんだろうか…逆だと思っていたのに…

辰年から巳年へ…
思い返せば、自分にとっては実に竜頭蛇尾の年でした。
前半の意気込みはどこへ行ったの。
後半のサイト放置っぷりに愛想を尽かしてしまった方もいるかもしれませんが、どうか来年もよろしくお願いします。
兎龍という名も縁起物ではなくなりますが、三年連続で蛇腹兎の年ということでハリキリます。
こいつは兎龍の自画像的存在だったものですが、いつの間にマスコット?になったのだろう…

こんなワケで、今年の日記を締めることにします。
それでは皆様、よいお年を!

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

兎龍

Author:兎龍
変な物体です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ