ひさびさバトン!

2012.05.11 12:52|バトン
あちこちで回答されているのを見て、自分もやりたくなってこそこそ拾ってきてしまいました。
一次創作小説バトンです。
どことなく真面目に答えてみました…笑
一次創作小説バトン

01. あなたのHNは?
兎龍です。

02. HN、サイト名の由来を教えてください。
HNは、あまりに周囲から兎だ兎だと言われるのでどうせならHNに使ってしまえという思惑と、好きな(空想の)生物である龍を組み合わせてしまえということでした。
サイト名の由来は、夢の中に出てきた「おとのわたりす」という名を、適度に漢字に変換して。
夢の中でも確かサイト名に使っていたのですが、まさか本当に使うことになるとは思いませんでした…

03. 小説を書こうと思ったきっかけはなんですか?
気付いたら書いていた、というか…
ある大手の二次創作ファンサイトにて小説投稿板に様々な方が投稿していらしたので、そこから自然と書くようになったんだと思います。

04. 作中の主人公は自分と似ていますか?あるいは、自分に似たキャラクタ?を登場させますか?
そう意識しているキャラはいませんが、思考などは似通った部分もあると思います。自分で動かしている人物ですし。

05. 一人称の時、男と女どっちが書きやすいですか?
特に性別による得意不得意は意識してませんが…というか、今は一人称自体あまり書かないですね。

06. どんな格好で小説書いてますか(どんな格好で書くと一番集中できますか)
椅子に座りながら。たぶん普通にパソコンの前に座る格好です。

07. 創作のお供はなんですか?
1:BGM。POPSやゲームミュージックからクラシックまで何でもあり。
2:Story Editor。これを使って創作に関するメモ、本編などを書いたりするようになって久しい…
自慢にもなりませんが、オフラインで小説を書いたことがないので紙などは用いません。

08. 長編、短編、どちらが書き易いですか?
短編でまとまりよく終わらせる方法が知りたいです。つい長ったらしくなりますね。
突発的に今までの創作とは繋がりのない短編などを書けないタイプです。

09. 自分にとって一番書きやすい、または書きやすそうなジャンルはなんですか?
ファンタジー、それも冒険よりは箱ものですね。
冒険ものに憧れるのですが、たぶんまとまりのある構成にできません(それでなくとも出来ていませんが)
現代ものは自分のような世間知らずが書くと非常に違和感を与えそうで怖いです。
SFはそういった進んだ科学技術などを自分の頭でさばき切れる気がしません。
どんなジャンルでも挑戦したくはあるのですが。
無論ファンタジーも難しいのですが、今挑戦しているということもあって他ジャンルよりは書くのに慣れてきたかな、とは思います。

10. これには明らかに影響を受けた、という既存作品はありますか?
らんま1/2のノリに影響を受けているのは明らかです。どつき漫才的なノリだとか。
あと、昔から尊敬しているある作家さんにも結構な影響を受けていたりします。

11. 作中の登場人物の名前にこだわりを持ちますか?
こだわりを持つものと持たないものの差が極端です。
主人公やその周辺の名前はこだわりますが、サブキャラには当たり障りのない名をつけて名前負けしないように…

12. 小説を書くときに(主に短めのもの)構成をたててから書きますか?それとも突発的に書きますか?また、構成をたてる場合なら登場人物から?それとも内容から?
こんな話を書こうと思い立ったら、とりあえず構成は置き去りにして思うがままに書いていきます。
そして詰まったら構成などを考え直してから進める…というような感じでしょうか。
登場人物も内容もほぼ同時に生まれてくるような気がします。

13. どんなときに小説のネタを思いつきますか?
寝る前だとか、パソコンの使えない時とか、素晴らしいものを見た後だとか。
いつ降ってくるか全くわからないので、いいネタが降ってきたらなるべくメモを取るようにしたいところです。

14. 作中で地名を出す場合、架空の場所として新たに名前をつけますか?既存する地名を用いますか?また、新しく作る場合、どのようにして名前を決めますか?
既存の地名はないですね。結果的に被ったということはありそうですが。
DLの場合、セウナジュムの地名はアラビア語など既存の言語を思う存分いじっています。
一方、始祖竜の里の地名がまるで捻りのないネーミングなのはある意味わざとです。
星のカービィのような、素直な雰囲気の地名を目指した名残でもあります。

15. 小説を書く上で参考にしているサイトはありますか?また、それは何処ですか?
書体などで迷った時に、検索して調べてから書くことがあります。
内容に関する資料については、よくyahoo画像検索やWikipedia先生にお世話になっています。

16. アクションシーンは何か参考にしてますか?
ほぼ勘です。今までに読んできた小説から無意識に影響を受けていると思いますが。
これだからちゃんとしたものが書けないのですね…

17. 正直恋愛小説書いているときって恥ずかしくないですか?
恋愛小説というか、恋愛シーンが。
恥ずかしくて打ってる時も眼をつぶりながらという時が多々あります。
好きではあるのですが…残念ながら、好きと得意は別物です。

18. 自分のキャラが夢に出て来たことはありますか?
最近、引かれるくらいとても頻繁に出てきます。

19. 執筆中の作品に取り憑かれたりしますか?(重苦しい話を書いてたら鬱になったり、恋愛小説書いてたらウキウキしたり)
割と、無心になって書いているかもしれません。
後で見返す際には羞恥の神様に取り憑かれることも多いですが。

20. 絶対に書いておきたい(書き上げたい)お話はありますか?
Dream Less。これはなんとか書き上げてしまいたい所存です。

21. 作品を通して、その中にメッセージを込めていますか?また、ある場合それは一貫したものですか?そしてそれは何ですか?
一応。もともと狙って作ったものではないのですが、無意識のうちに何かが籠っていたようで…
それに気付いてからは一貫性を持たせる…ように努力しているつもりです。
が、読んで下さる皆様にそれぞれ感じるものがあればこれ幸いということで。

22. バトンを渡したい一次創作小説作家さん。
興味のある方へ。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

兎龍

Author:兎龍
変な物体です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ