バトン、はじめました

2010.11.02 01:39|バトン
って今に始まったことじゃないんですが。

あちこちにお手紙が飛び交っている中、自分は薄荷さん宅に置かれていたお手紙を頂戴してきました…
…だ、だって、いたいけな少女!(何言ってるの)
すいません、回答者が一部アレなのでおかしなことになっております…



「オリキャラ相談バトン」


【瑛美・理空】がなにやら悩んでいるようです。おや?相談のお手紙が【アル・ヴィーヴル】宛てに届いたようです。


そうだんしゃ:瑛美・理空
とし    :6
しごと   :小学生


ゲームでかいちゃんにかてません。
なんかいたたかってもかいちゃんのかちです。
どうしたらかいちゃんにかてますか?

あきみ



わたしは、こわいゆめを見ると一人でねられなくなります。
お兄ちゃんのところに行くと、いっしょにねてくれるのでこわくありません。
でも、そのときお兄ちゃんはべんきょうをやめてわたしといっしょにねてくれます。
お兄ちゃんはいっぱいテストがあるので、いっぱいべんきょうしなきゃいけません。
わたしが一人でねられないと、お兄ちゃんはべんきょうできなくなるので、こまってしまいます。
こわいゆめを見たとき、一人でねられるようになるには、どうしたらいいですか?

理空

------------------

かいとうしゃ:アル&ヴィーヴル

こんにちは、もしくはおはようございます、こんばんは。
自分はアルと申します。
この度はご相談のお手紙ありがとうございます。
お二人の悩み、しかと受け取りました。
自分は全世界のいたいけな少女の味方です。
いたいけな少女である白蛇さん(ヴィーヴルと言います)と共に、お役立ちできるよう精いっぱい答えますね。


瑛美さんへ。
かいちゃんという方はとてもゲームがお上手なのですね。
かいちゃんは、きっと年若い貴方に対しても真剣に相手をしてくれる誠実な方なのでしょう。
そのような方を相手取るためには、こちらも真剣になる必要があります。
ですが、手紙をお見受けしたところですと、かいちゃんはとても強いようですね。
正攻法ではなかなか手強い相手かと存じます。

その勝ちたいというゲームの種類によっても適切な対処法は異なりますが、自分の観点からお答えします。
どうしても勝ちたい方に勝つために考えられる方法は、ゲームの動きと同化しながらプレイすることですね。
例えば格闘ゲームだったら、使っているキャラになりきってください。
レースゲームなら、実際に運転しているように。
到底不可能な動きでしたら無理に動かなくても構いませんが、一生懸命真似しようと試みると効果的です。
音もつけるとなおさら良いですね。
もちろん、真剣にやってくださいね。ふざけてしまってはかいちゃんのご厚意が台無しになってしまいます。
そうしたら、おのずとゲームにシンクロして上手くなるかと思います。
それに、きっとかいちゃんの目は貴方に釘付けですよ。

~~~

アルお姉ちゃんからお手紙のお返事をたのまれました、ヴィーヴルです。
私は理空ちゃんからのシツ問に答えるね。

私はカミナリがキライ。ドーンって落ちてくるのがイヤなんだ。
だけど、コワイユメもキライ。ゲン実になっちゃうとイヤだよ。
そういうときは理空ちゃんと同じで、いつもお姉ちゃんのところにとびこんじゃうの。
私にはお姉ちゃんが二人いるけど、お姉ちゃんはお店でとってもいそがしいんだ。
理空ちゃんのお兄ちゃんも、『てすと』っていうのでいそがしいんだね。
たよりたくてもたよれないっていう、そんな気持ちになっちゃうよね。
こわくてねられないときは、しばらくロウソクをつけて、楽しいことを考えてるよ。
ムリにねようとすると、ますますこわくなっちゃうから。
理空ちゃんも、そうすれば一人でねられるようになるんじゃないかな。

あと、カンケイないことだけど、私は理空ちゃんのお兄ちゃんに会ってみたいな。
すごくやさしい人なんだなってことがお手紙からつたわってきたよ。



【アル・ヴィーヴル】さん、ありがとうございました。ところで【アル・ヴィーヴル】さんは何か相談したいことはありませんか?よかったら、今度はあなたが手紙を書いてみませんか?



そうだんしゃ:アル
とし    :自称13
しごと   :機械整備士

自分が住まわせていただいている家に、とても勇猛な方がいます。
そして、自分にもとても勇猛な相棒がいまして、彼らが顔を合わせるとすぐに喧嘩や殴り合いが始まります。
家屋が今にも焼けそうだから止めろとの苦情が家主さんから入りました。
彼らは火を専門とした方々なのでどうしても発火してしまうのですが、自分はあいにく一般人ですので止める手立てがありません。

そこで、知恵あるお方にどうすればいいのか助言を請いたいと思います。
お返事を頂けたら、どんな助言でも実行してみせますよ。


そうだんしゃ:ヴィーヴル
とし    :8~9?
しごと   :花屋の手伝い

一番上のお姉ちゃんは酒場をいとなんでいて、遠くの都会に住んでいます。
二番目のお姉ちゃんはお花を育てる仕事をしています。
私は二番目のお姉ちゃんのお手伝いをしてるのですが、一つ気になっていることがあります。

お姉ちゃんたちはとてもいそがしいです。
私は時間があるから一番上のお姉ちゃんに会いに行けるけど、お姉ちゃんたちは二人で会えるキカイがあまりありません。
でも、二人はとてもナカヨシなので、会えたらとてもうれしいと思います。
どうしたらお姉ちゃんたちがもっと会えるようになるのか、教えてくれませんか?



<手紙を出す人(好きなだけどうぞ!)>
し、指名するほどの時間を割いていい物体かどうか…!
いたいけな少女(前者違う)に救いの手を差し伸べてくれる紳士なお方にそっと…
もしも拾っていただけるなら片方だけでも全く問題ありません!




以下どうでもいいこと…

未知の文化であるはずのゲームについて当たり前のように知っている⇒アルだからしょうがない。
というか、小学校低学年の子にあの手紙はどうなんだ…
た、多分フリガナはふってあるかと思いますけど。案外気が効くがそういう問題でもない…

相談内容も色々と問題があります。
字面だけ見ると本当に困っているようですが、身内から見るとツッコミ所が沢山ある代物でした…
あ、順番にミカノとピステムとユウシのことです。

あと、ヴィーヴルは割と文章が書けるっぽいです。
見た目も心も少女ですが、人じゃないだけにそれなりの年(の、ハズ)なんですよね…
…まだ本編ではちらっとしか出てないけども。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

兎龍

Author:兎龍
変な物体です。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ